FC2ブログ

のんびり鳥見

 のんびりとバードウォッチングを楽しんでる日々を 日記に綴っていこうと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
鳥屋さんで賑わう金剛山
 先々週、金剛山でウソを見ることはできたけどデジスコで撮ることはできなかったので、再挑戦ということで金剛山へ。前回来たときよりもかなり積もっていたがなんとかアイゼンなしで歩ける程度で風もなく絶好の鳥見日和でした。出だしは好調で、ルリビタキ、オオアカゲラなどを見ることができたけど、11時過ぎくらいから全く見れなくなる。それよりもバズーカ(大きな望遠のレンズ)を抱えたカメラ屋さんの多いこと。鳥よりカメラの数の方が多いって感じ。昼過ぎまでほとんど鳥を見ることができなくって、最後にロープウエイの周りを見とくかーっと半分あきらめムードで。しかしこの判断が今日最大の幸運をもたらすこに。駅に近い小道に数羽のアトリを見つけ、その姿を追っていくと、なんとアトリ、ルリビタキ、カラ類、ホウジロ類の集団が。その集団を丹念に見ていくと、いました“ベニマシコ”残念ながら距離が遠くて撮る事はできませんでしたが、ベニマシコとミヤマホウジロが並んだツーショットは良かったぁー!食い入るように双眼鏡で覗いていると“何か見れるんですか?”と鳥見の人が声をかけてきたので、“ええ、ベニマシコが”と答えるとあっという間に10人ほどの集団に取り囲まれてました。ウソは見れなかったけどベニマシコが見れたのでいい鳥見ということで帰ることができました。
見れた鳥
ベニマシコ♂、オオアカゲラ、ルリビタキ♂♀、ツグミ、マヒワ、アトリ、コゲラ、ヤマガラ、シジュウカラ、ホウジロ、ミヤマホウジロ20041121131812s.jpg

スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。