FC2ブログ

のんびり鳥見

 のんびりとバードウォッチングを楽しんでる日々を 日記に綴っていこうと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
涼し~い高原へ
今回は、ホオアカ、トケン類に会いに奈良の高原へ行ってきました。例によって、夜に移動、朝まで現地で仮眠のスタイル(夏は夜明けから2~3時間がやっぱり楽しいので)現地には家から2時間ほどで到着。現地では霧でモヤってたので明日の天気を心配して車から降りた時、ほのかに淡く光る物がフラフラ~っと‥『ん?何?ホタル!』なんと間違いなくホタルでした。ここ何年もホタルなんか見てなかったので、一匹だけでしたがすごく心が和みました。今回は朝まで4時間ほど寝れる余裕がありましたが、そう旨くいきません(・_・;)車内での“蚊”との格闘、涼しいと思った高原の妙な生暖かさなど‥結局、寝れたのは2時間ほど。ふぅ~。朝、鳥見開始とともにすぐに初見の“ホオアカ”を確認!2時間ほど撮影。ホトトギス・ツツドリは声のみでしたが、とにかく暑い!暑い!帽子もかぶってなかったので余計に頭がボ~っと。9時頃には帰路についてました。

見れた鳥

ホオアカ、セッカ、ウグイス、ホオジロ、ヤマガラ、シジュウカラ、コサメビタキ、カケス、イカル、イワツバメ、ホトトギス(声)、ツツドリ(声)

houaka2s.jpg

スポンサーサイト
ブナの原生林 その2
その1での失態を挽回しようと血眼になってコルリを探しましたが、声はすれど姿は見えず‥周遊散策道をウロウロ‥あの失態を演じた場所に戻ってきた時、『チチチ‥ヒンキャララ‥』の囀りが、『おったー』という友人の指差す方向を見ると紛れもなく“コルリ”が囀る姿が、笹の間からと距離があったので撮影は証拠写真程度、しかし幸運はさらに続き、その場所でなんと初見のジュウイチまで確認!この森に入った時からカッコウ、ホトトギス、ツツドリ、ジュウイチがよく囀ってましたが、この深い森では見つけるのはムリやろとあまり探しませんでしたが、あまりにも近くで囀るのでちょっと探してみると木のてっぺんで囀るジュウイチを発見!他のトケン類にないカラフルな姿に暫し感動(^^)でも幸運はここまで。その後、ポツポツと雨が降りだし慌てて途中にあった休憩小屋(屋根だけある)に‥雨は豪雨になり風も強風に‥友人と『すぐに降りた方がよかったー』『いやすぐやむ』などと口論してるとなんと“雹”まで降りだしました。ずぶ濡れになりながら改めて山の恐さを知れました。なんとか晴れ間も見えてきたところで急いで下山を決意。道は川に‥小川は激流に変貌。先々行く友人に置いていかれ泥だらけになりながらなんとか駐車場に到着。鳥見遠征ベスト3に入る印象深い遠征でした(^_^)v

見れた鳥

コルリ、キビタキ、オオルリ、ミソサザイ、クロツグミ、アオゲラ、コゲラ、シジュウカラ、ヒガラ、コガラ、ゴジュウカラ、ジュウイチ、カケス、キセキレイ、ツツドリ(声)、ホトトギス(声)、カッコウ(声)、アオバト(声)など

koruri10s.jpg

ブナの原生林 その1
 ブナの森に遠征してきました。前日までは話題のアカショウビンを見に行こうと考えてましたが(まだ見た事なくて‥)見れなかった人もいてたり、人もかなり多そうなので、ブナの森にコルリを探しに行くことに変更しました。現地の近くまでは車のナビで行き、あとは看板を頼りに幽霊が出てきそうな暗い道を通ってなんとか現地駐車場に夜中の2:30に到着。トラツグミの“ヒュ~ヒュ~”という恐ろしげな鳴き声を聞きながら5:30まで寝ました(他に人は居らず、電波も圏外かなり恐いトコでした)
 途中のコンビニでシコタマ買い込んだ食料を詰め込み(長期戦覚悟で)いざ出発!登山口からしばらく登り始めると野鳥の囀りとブナの緑と小さなせせらぎが出迎えてくれて、体いっぱいにマイナスイオンを浴びました。ふっとコナラの木の洞を見るとゴジュウカラが出入りしており、ちょうど巣作りの真っ最中でした。この頃には、あちこちでコルリの囀りを聞いて、姿を探してましたが全く確認できない状況が続いてましたが、歩いてる方向からコルリの囀りがすぐ近くで聞こえてきました。友人と慎重に近づいているとき事件が起きました。あと少しで見れるっとワクワクしている時、コルリの囀りの他は静寂の森に突然「サザンの着メロ」が森全体に響き渡りました。慌ててたのか中々着メロをとめれず、漸くとめた時には当然まわりは何の音もない静寂な森に‥何秒か後に振り返った友人の顔はちょっとひきつってました(・_・;)
その2へ続く

kurotugumi5s.jpg

Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。